アイデア

2020年05月14日 13:01

ここのところ色々なビジネスの話を聞いたり見たり考えたりと、とにかく色々なアイデアが自分の頭の中から湧き出てくることが多くなりました。

こんにちわ!(^^)
たけいです。

昨今のニュースはコロナ関係のニュースで持ちきりですが、じゃあどうやったらビジネスになるのか。どうやったらこんな状況でも儲けを出すことができるのか?それを毎日毎日考えています。

配達中の車の中とか、タバコ吸ってる時とか、アイデアの神様が舞い降りる(なわきゃない)というか、パッと閃くんです。

飲食業、倒産、配達、デリバリー、Uberとかワードを頭の中に思い浮かべてそれぞれのこの先、未来のことを考えると不思議と閃くんですね(^^)


この前、配達中にレストランの店頭に立ってお弁当を売っていらっしゃる方を見かけました。都会でも結構そういう売り方をされてるお店が多いようですね。

必死さが伝わってきます。何かしてあげなきゃ。何かしてあげなきゃこの人達は潰れてしまうだろうなって本当に思いました。ですが、ボランティアではお手伝いできません。僕も生きて行かねばならないからです。

配達に出ればガソリン代はかかるし、車の維持費だってかかります。お腹も空きますから。

だから、ビジネスとして何かできないか?って考えていたんです。

配達単価、一件につき500円もらえないかな?

って思ってしまいました。500円いただければ北九州内ならこの金額で充分配達できるし、お店の売上にも繋がるのになーって。

お弁当1個売って利益100〜150円といったところでしょうか?1日に100個売ったとしても1万〜15000円。何もしないよりは少しでも売上を伸ばしていけると思います。

自社で車が用意できない。又は、注文数が多すぎて人手不足。

そういう場合は是非呼んでください。必ずチカラになります。

皿洗いも得意ですから任せてください!

(`・ω・´)キリッ!

この先、コロナとは共存・共生を強いられることになります。飲食業界も大胆な発想やアイデアで変貌しなくてはなりません。その事についても是非お話できると今後の飲食業界が見えてくるかと思います。

来年、日本でオリンピックが開催されると思いますか?

僕の答えは、、、(´∀`*)ウフフ

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)